BALCONY

ベランダ

Before

施工前の写真

After

実際の完成写真

ベランダへのご要望は御座いませんか。
モルタルを塗り、きちんと防水塗装で仕上げます。ベランダもウッドデッキを敷くなど、お客様にご納得いただける提案をさせて頂きます。

ベランダ塗装

ベランダ塗装はFRP防水、水性塗膜の2種類をご用意しております。
ベランダの状況やご要望にあわせてご提案させて頂きます。

  • TYPE 1

    FRP防水

    FRPはボード、バスタブなどあらゆるものに使用されているほど高強度で、何層も塗り重ねて使用しても1日で完了させることが可能です。

  • TYPE 2

    水性塗膜防水

    既存の床がコンクリートの場合、水性塗膜防水をお勧めいたします。工程は6工程・通気パイプも同時施工で、ベランダの防水・湿気共に防ぎやすくなります。

ベランダ塗装 施工工程
  • STEP 1

    ①施工前

    このベランダは築10年程度で表面トップコートの剥がれが一部ありました。屋根・外壁塗装と同時に施工します。

  • STEP 2

    ②プライマー塗布

    既存FRP防水を表面研磨(目粗し)後に専用プライマーを塗布します。

  • STEP 3

    ③ガラスマット・樹脂

    ポリエステル樹脂の下塗り後、ガラスマットを貼り付け樹脂を含浸させていきます。

  • STEP 4

    ④樹脂積層

    樹脂の含浸状況です。

  • STEP 5

    ⑤エアー抜き

    樹脂を含浸させたら隙間に入った空気を脱泡ローラーで全て逃がしていきます。

  • STEP 6

    ⑥防水層完了

    防水層の完了です。硬化を待ちます。夏場で1~2時間冬場で3時間ぐらいで硬化します。

  • STEP 7

    ⑦仕上げトップコート塗布

    硬化後、表面の目粗しを行い仕上げトップコートを塗布していきます。

  • STEP 8

    ⑧全工程完了

    全面にムラの無いように塗布をして完了です。

    ※備考
    FRPはボートやバスタブなど形成性の良さと高強度の為、あらゆるものに使われております。

水性塗膜防水 施工工程
  • STEP 1

    ①施工前

    このベランダは何度も補修をされていました。部分ごとに使用材が違うのでまずは状況確認からでした。

  • STEP 2

    ②下地処理

    ウレタン防水とアクリル塗料が使われています。膨れや劣化部分を撤去していきます。

  • STEP 3

    ③下地補修

    劣化部分を撤去清掃後、クラックなどの処理も行います。

  • STEP 4

    ④プライマー塗布・下塗り・補強クロス貼付け

    プライマー塗布の後、樹脂の下塗りをしながら補強クロスを貼り付けます。

  • STEP 5

    ⑤樹脂積層1回目

    補強クロスの貼り付けが終わり樹脂の積層を行います。

  • STEP 6

    ⑥樹脂積層2回目

    樹脂の積層2回目です。

  • STEP 7

    ⑦仕上げトップコート塗布

    硬化後、仕上げトップコートを2回塗布します。

  • STEP 8

    ⑧全工程完了

    ムラなく2回塗りをし完了です。

    ※備考
    水性塗膜防水は水性のため嫌な臭いもほとんどありませんが、気温や湿度により硬化の時間が変わります。工期は夏場で2~3日冬場で2~4日程度です。

施工事例

CONTACT

住まいに関するご相談、お見積り依頼を無料受付中!
お電話、またはメールでお気軽にお問い合わせください。

お電話から

0120-821-820

【受付時間】9:00~18:00(水曜定休日)

メール・LINEから

無料相談・お見積り

【受付時間】24時間受付