REVIEW OF MORTGAGES

住宅ローン見直し

大切なマイホームで長く快適に住み続けるには、住まいのメンテナンスが必要です。
ライフスタイルの変化とともに「間取りを変更したい」「キッチンをもっと広くしたい」「バリアフリー化したい」「エコカラットを導入したい」など、もっと快適に暮らすためのメンテナンスをしたいもの。

リフォームの検討とあわせて住宅ローンを見直して、負担を減らしたリフォームを実現しませんか?

住宅ローン見直しをおすすめする理由

リフォームを検討し始めたら、住宅ローンの見直しについても考えてみましょう。
住宅ローン残債+リフォーム費用を住宅ローンの金利で借り換えする事ができ、普段の支払いからあまり変わらない返済額でリフォームを実現することも可能です。

一般的なリフォームローンの場合

一般的なリフォームローンの場合

リフォームローンは住宅ローンに比べると短期間で金利が高いのが一般的。
リフォームローンのみを借りてしまうと、月々の返済額が大きく変わってしまう可能性があるので、月々の支払いに不安が出てしまうことも。

住宅ローンの借り換えと
リフォームローン新規借り入れを行った場合

住宅ローンの借り換えとリフォームローン新規借り入れを行った場合

リフォームローンの借り入れにあわせて、住宅ローンの借り換えを行うと、複数のローンをひとつにまとめられるだけでなく、長期間の支払いになるため月々の返済額を抑えることができます。

例えば、300万円のリフォーム資金の借り入れに加え、借り換えによって適用金利が1%下がった場合

リフォーム資金の借り入れにあわせて、住宅ローンを見直した場合のシミュレーションです。
住宅ローンを見直したことで、当初の借り入れ内容から金利が1%減っているので、新たにリフォーム資金を借り入れても返済額はあまり変わりません。

元金残高 残りの
返済期間
金利 毎月の返済額
2,345万円 25年 2.0% 99,378円
元金残高 2,345万円
残りの返済期間 25年
金利 2.0%
毎月の返済額 99,378円
借入残高 残りの
返済期間
金利 毎月の返済額
2,645万円 25年 1.0% 99,682円
借入残高 2,645万円
残りの返済期間 25年
金利 1.0%
毎月の返済額 99,682円
プラス304に抑えることに成功!

【当初借入内容】
借入金額:3000万円
借入期間:35年 元利均等返済
10年固定金利:2.0% ボーナス返済なし

上記事例におけるご注意点

  • 金利はシミュレーションのための参考例であり、お借り入れ金利は実際にお借り入れ頂く日の適用金利となりますので、詳細は東葛プランナーまたは各金融機関にお問い合わせください
  • リフォーム資金の借入方法、商品内容につきましては金融機関ごとに異なりますので、各金融機関にお問い合わせください。
  • 借り換え時の諸費用等は考慮していません。
  • 元金残高は万円未満四捨五入にて概算表示をしています。
  • 当初金利適用期間終了後の金利は、当初の金利が将来にわたって継続するものとして算出しています。

住宅ローン見直しの4つのステップ

  • STEP 1

    ヒアリング

    住宅ローンのことだけでなく、お子様の教育資金、入院や介護への備えなど、お客様の将来の見通しについて、事前にヒアリングさせて頂きます。

  • STEP 2

    シミュレーション

    現在から将来までの収入と支出を比べながら、今後の家計のバランスを見ていきます。

  • STEP 3

    返済計画を立てる

    現在から将来までの収入と支出を比べながら、今後の家計のバランスを見ていきます。

  • STEP 4

    アフターフォロー

    リフォームローンの見直し後もライフプランナーがお客様の生活をサポートいたします。

リフォーム、塗装・防水工事のご相談と一緒に、住宅ローンの見直しについても相談してみませんか?
無料相談・お見積りは下記からお気軽にお問い合わせください。

CONTACT

住まいに関するご相談、お見積り依頼を無料受付中!
お電話、またはメールでお気軽にお問い合わせください。

お電話から

0120-821-820

【受付時間】9:00~18:00(水曜定休日)

メールから

無料相談・お見積り

【受付時間】24時間受付