ホーム > 外壁塗装 施工工程

防水施工の種類

外壁塗装 ビフォー アフター

外壁塗装 施工の流れ
①施工前

外壁の塗装の施工例をご紹介いたします。

まずは既存の外壁の状態です。

②高圧洗浄

塗装の下地処理としてまずは高圧洗浄で苔や汚れを綺麗に洗い流します。

③シーリング

シーリングとは外壁の板と板の間の目地と呼ばれる部分に埋め込まれた、ゴム状のものです。外壁の塗装などで足場が建つ際にシーリングの交換もするのが経済的で最適です。

④補修

サイディングボードは雨風に打たれ太陽の光に当たるというのを繰り返すことで熱によって伸縮し、「浮き」という現象が起こります。小さければビス固定によって「浮き」を抑えます。                    ※ひどい場合は、形状記憶として残るのでボードの交換をする必要があります。

⑤下塗り

養生をした後は、塗装作業に掛かります。

まずは下塗りします。

 

⑥中塗り

次に中塗りをします。

⑦上塗り

最後に上塗りをし、外壁塗装は完成です。

 

⑧完成

こちらが完成宅です。

外壁はお家の印象を大きく左右します。1色塗りや1階と2階で色を変えるツートン、部分的に色を変える方法などいろいろなデザインがあります。当社ではカラーシミュレーションがあるのでご要望に合わせたデザインで作成することができます。

お電話でのお問い合わせ:04-7144-1821 無料相談・無料診断メールフォームはこちら

▲ページの先頭へ

東葛プランナーページの先頭へ