ホーム > ベランダ水性塗膜防水

NEWS & TOPICS

東葛プランナーのツイッター

有限会社 東葛プランナー

■本社

〒277-0841 千葉県柏市あけぼの4-3-11

■練馬営業所

〒166-0011 東京都杉並区梅里1-5-3

メールでのお問い合わせ
東葛プランナーの対応エリア 千葉県柏市、松戸市、我孫子市、流山市など。 その他のエリアもご対応可能

■対応エリア

東葛プランナーのスタッフブログ
リフォームローン対応
キッチンリコンロ
給湯器交換
トイレリフォーム
浴室リフォーム
洗面台
壁紙
床・フローリング
窓(防犯・装飾)
愛犬と暮らす家
その他(室内)
外壁・屋根・防水
エクステリア
雨漏り診断
マイスターコーティング
マンションリフォーム
職人・スタッフ募集

防水施工の種類

ベランダ 水性塗膜防水

水性塗膜防水工事の施工手順
①施工前

このベランダは何度も補修をされていました。部分ごとに使用材が違うのでまずは状況確認からでした。

②下地処理

ウレタン防水とアクリル塗料が使われています。膨れや劣化部分を撤去していきます。

③下地補修

劣化部分を撤去清掃後、クラックなどの処理も行います。

④プライマー塗布・下塗り・補強クロス貼付け

プライマー塗布の後、樹脂の下塗りをしながら補強クロスを貼り付けます。

⑤樹脂積層1回目

補強クロスの貼り付けが終わり樹脂の積層を行います。

⑥樹脂積層2回目

樹脂の積層2回目です。

⑦仕上げトップコート塗布

硬化後、仕上げトップコートを2回塗布します。

⑧全工程完了

ムラなく2回塗りをし完了です。

※備考

水性塗膜防水は水性のため嫌な臭いもほとんどありませんが、気温や湿度により硬化の時間が変わります。工期は夏場で2~3日冬場で2~4日程度です。

お電話でのお問い合わせ:04-7144-1821 無料相談・無料診断メールフォームはこちら

▲ページの先頭へ

東葛プランナーページの先頭へ