ホーム > 屋根 葺き替え工事

防水施工の種類

屋根葺き替え

屋根葺き替え工事の施工内容
屋根吹替え工事
①施工前

この屋根は昨年の台風により瓦がズレてしまい雨漏りをしていました。重量のある瓦から軽量のガルバニウムの屋根材で葺き替えます。

②既存瓦撤去

まずは既存の瓦の撤去です。60㎡で3トン車が満載になりました。

③下地組み作業

新しい下地を組んでいきます。

④防水作業

改質アスファルトルーフィングで防水をします。

⑤ルーフィング完了

ルーフィング作業完了です。ルーフィングとは、屋根の防水のために瓦などの下に施工するシート状の建材です。

⑥屋根材葺き替え・雪止め金具取付

いよいよ新しい屋根材を葺いてきます。雪止め金具を等間隔で2列付けます。

⑦葺き上げ作業完了

棟まで葺き上げ完了です。

⑧板金・シーリング

棟とケラバの板金を被せてシーリングで各所雨仕舞いをします。

⑨全工程完了

完成です。

お電話でのお問い合わせ:04-7144-1821 無料相談・無料診断メールフォームはこちら

▲ページの先頭へ

東葛プランナーページの先頭へ