ホーム > 鉄部塗装工程

防水施工の種類

鉄部塗装 ビフォー アフター

鉄部塗装 施工の流れ
①窓格子

まずは下地処理として目荒しをします。

サビ止めを塗り、刷毛とローラーを使い分けて塗装します。

②手摺り

既存の塗料が剥がれてしまっているので専用の工具を使ってケレンを行います。

目荒しをしサビ止めを塗ります。最後に塗装で仕上げます。

細かいところは刷毛を使い丁寧に塗りあげます。

③外階段

既存の塗料が剥がれてしまっているのでケレンを行い、目荒しします。

サビ止めを塗り塗装します。

細かいところは刷毛を使い丁寧に塗りあげます。

④階段裏

ケレンを行い目荒しします。

吹き付けて塗装をする際は塗料の飛散を防ぐため廻りをシートで養生します。

サビ止めを塗った後、塗装します。

お電話でのお問い合わせ:04-7144-1821 無料相談・無料診断メールフォームはこちら

▲ページの先頭へ

東葛プランナーページの先頭へ